Axiory FX情報 海外FX業者

FX Axiory(アキシオリー)中学生でもわかる【評判・メリット・デメリット】の解説

  1. HOME >
  2. 海外FX業者 >
  3. Axiory >

FX Axiory(アキシオリー)中学生でもわかる【評判・メリット・デメリット】の解説

Axiory(アキシオリー)の評判

今回は海外FX業者のAxiory(アキシオリー)の評価などを中学生でもわかるくらいシンプルに書いていきたいと思う。

ちなみに私はAxioryをかなりメイン口座として使っています!

海外FX業者『Axiory(アキシオリー)』は業界最狭水準のスプレッドで人気を博している。そんなAxiory(アキシオリー)の評判・安全性、筆者が実際に使って分かったメリット・デメリットを中学生でもわかるくらいにシンプルに説明していきます。

Axiory(アキシオリー)の安全性

まずは結論的な所から!海外FX業者の中でもランキングは常に上位に食い込んでくるFXブローカー、もちろん口座開設して何も問題ない!

Axiory(アキシオリー)の評判

 

無料で口座開設(Axiory)

 

Axiory(アキシオリー)会社概要

海外FX業者『Axiory(アキシオリー)』は業界最狭水準のスプレッドが人気の業者になります。現在のFXサービスを提供し始めたのは2011年7月から、これまで安定して運営を続けてきており、顧客資金の持ち逃げなどの顧客にとってのマイナスの行為がほとんど聞こえてこない優良海外FX業者といえます。

会社名 Axiory Global Ltd.
所在地 金融商品取扱、商品先物取引業
トレーディングシステム提供 etc
設立日 2011年7月

金融庁ライセンス

Axiory(アキシオリー)はベリーズ国際金融委員会(IFSC)のライセンスを取得しています。ベリーズ国際金融委員会(IFSC)のホームページから確認することができるので確認したい方は確認してみて下さい。そして、Axiory(アキシオリー)が取得しているライセンスは、ベリーズライセンスのカテゴリAに所属しているもので、損害に対しての保証がついている物になります。

Axiory(アキシオリー)の公式サイトでも以下のように明記されています。

損害の保証(特別補償基金)-カテゴリーA所属
The Financial Commissionの決定した処分に加盟会社が従わない場合、The Financial Commissionは、すべての加盟会社の基金からなる特別補償基金から、1件の苦情につき最大20,000ドルを上限に、お客さまに対し直接、損害の補填を実行します。

Axiory公式『安全性』

実はベリーズというのがかなり重要でして、

ベリーズ国際金融委員会は加盟会社で基金を作っていて、加盟会社と顧客との間でトラブルが発生した場合は、ベリーズ国際金融委員会が仲裁に入ってくれます。加盟会社に問題があると判断が出た場合には、賠償等の対応を下すことができます。ただ、もし会社がそれに従わない場合は、ベリーズ金融委員会が直接顧客に最大2万ドル(約220万円相当)を上限として補填してくれます。

ベリーズ以外の他の金融ライセンスには、このような保証が基本的にありません。その点、しっかりと保証がついたベリーズのライセンスを取得しているAxiory(アキシオリー)であれば、かなり安全性は高いと言えます。

安心の信託保全

Axiory(アキシオリー)は、海外FX業者の中では珍しく、顧客の資金が信託保全されています。Axiory(アキシオリー)は顧客資金をDoha Bankの口座にて、運営資金とは完全に切り離し、分別管理されています。

このDoha Bankの評価が皆さんも知っているかもしれませんが、ムーディーズなどが出しています。(ムーディーズというのは国際的な金融機関の格付けを出している会社になります。)その格付けですと21段階中の上から7番目のA3という評価になります。評価としては決して悪くないので、信用に足ると思って頂いて構わないです。このDoha Bankの口座資金の管理方法ですが、Axiory(アキシオリー)の独断で引き出せないような仕組みになっています。ですので、万が一Axiory(アキシオリー)が破綻した際でも、Axiory(アキシオリー)はこの口座に対する権限は一切なくなり、第三者機関によって顧客に資金が返還されるという状態を作っています。

Axiory(アキシオリー)の出金拒否

皆さんが海外FXにおいて絶対に気にするであろう、出金拒否の事例に関してだが、Axiory(アキシオリー)に関してはTwitterや2chなどで探してもあまりそのような事例がないことも特色の一つであると言える。正直自分も出金拒否の事例を聞いたことがないくらいだ!なのでこちらも比較的安心して問題ないだろう。

SNS上の意見

SNS上での意見も比較的に良い意見が多くみられます。中には悪いような意見も見かけますが、私自身はAxiory(アキシオリー)を1年以上使っていますが、一度も悪いことは起きていません!

 

Axiory(アキシオリー)のメリット

 

では安全性は理解頂けたところで、Axiory(アキシオリー)のメリットを伝えていこうかと思います。Axiory(アキシオリー)には以下のようなメリットがあります。

  • 海外FX業者最狭水準のスプレッド
  • 全額信託保全などの安全性の高さ
  • cTraderを利用可能

 

海外FX業者TOPクラスの低スプレッド

通貨ペア スタンダード ナノスプレッド
USD/JPY 1.4 0.5
EUR/USD 1.4 0.4
GBP/USD 1.8 0.8
AUD/USD 1.9 0.7

※ナノスプレッド口座は別途取引手数料(片道3$)が発生

 

スプレッドを他社と比較するとどうなのか?Axiory(アキシオリー)のスタンダード口座のスプレッドを他社(XM)と比較して以下の表にまとめました。

通貨ペア Axiory XM
USD/JPY 1.4 1.6
EUR/USD 1.4 1.7
GBP/USD 1.8 2.1
EUR/JPY 1.6 2.5
GBP/JPY 2.1 3.3

スプレッドに関しては、リアルタイムや平均など2種類の見え方があるが、基本的には平均の方が低く見えるので、リアルタイムで比べてみた主に東京時間あたりのリアルタイムスプレッドになるが、XMと比べても安いのが理解して頂けると思う。私も複数口座を使っているが、スタンダード口座のスプレッドで一番狭いんじゃないかと思うのはやはりAxiory(アキシオリー)だと感じている。

 

全額信託保全などの安全性の高さ

全額信託保全されているという安全性の高さ。

先程も説明したがAxiory(アキシオリー)は顧客資産をDoha Bankの口座で完全分別管理しており、さらにAxiory(アキシオリー)が独断で引き出すことができない仕組みになっています。そして、Axiory(アキシオリー)が万が一破綻した際などは、その口座内の資金の権利は第三者期間と顧客に移ります。

多くの海外FX業者では信託保全が導入されていない会社が大半です。なぜそうなのかと言うと、各ライセンスに信託保全の規約がない為です。なので別に導入する必要はないので、大半の海外FX業者は導入をしていないという状況です。つまりAxiory(アキシオリー)は、自社の努力として信託保全を導入している透明性と安全性の高い業者と言えます。

海外FXは、資金の持ち逃げや急な倒産などのリスクがもちろん存在していますが、Axiory(アキシオリー)はそれらのリスクを気にせず取引が可能のです。これは顧客に側にとってかなり大きなメリットだと言って過言ではないです。

 

約定スピード

Axiory(アキシオリー)は、注文執行率99%以上を上回る高い約定能力を提供している海外FX業者です。トレーダーの注文を直接市場に流すNDD方式ですが、これだけの約定力があるのは非常に安心です。また、エクイニクス社というところのデーターセンターによるインターネットバックボーンを活用し、Axiory(アキシオリー)のMT4口座による約定率や約定スピードの平均値も公式ページで公開されています。

Axiory約定率(公式)

約定スピード

Axiory(アキシオリー)の約定力

 

スリッページ率

Axiory(アキシオリー)の約定力

 

cTraderを利用可能

Axiory(アキシオリー)の評判

これはかなり魅力の一つかと思うのですがAxiory(アキシオリー)は、取引プラットフォームとしてMT4と『cTrader』という取引プラットフォームを選択して利用することが可能です。『cTrader』は、板情報が見られるプラットフォームとして知られており、株などをやっている人は非常に良く理解されていると思いますが、「いくらの値段で売買注文がどれだけ出されているか」という情報が分かる物です。板情報があることによって、FX会社が故意にレートを操作することが出来なくなり、これによって透明性の高い環境でトレードを行うことが出来るという事です。

 

私がおすすめする点

Axiory(アキシオリー)の評判

私がもっともAxiory(アキシオリー)を推す点に関してですが、ここまで読んでくれた方は分かるかと思いますが、Axiory(アキシオリー)は海外FX業者の中でもTOPと言っても良い位のの透明性が高い海外FX業者です。ここまで透明性を高くしなければならない法律など海外にはないのですが、Axiory(アキシオリー)自らこれらの対応をし、高い透明性のある取引環境をトレーダーに提供しています。

Axiory(アキシオリー)はリクイディティプロバイダー(為替レートの配信元のこと)も公開しています。一覧は以下の通り。

  • UBS
  • Bank of America
  • Deutsche Bank
  • Nomura
  • JP Morgan
  • Morgan Stanley
  • Barclays
  • Commerzbank
  • City
  • Goldman Sachs
  • RBS
  • SocGen

 

正直ここまで高い透明性と安全性を提供する海外FX業者は無いと言っても過言ではありません。この環境に加え、業界最狭水準のスプレッド、高い約定スピードなども兼ね備えており、短期売買で利益を積み重ねていくスキャルピングをメインとするトレーダーにはこれ以上ない最適な海外FX業者と言えるでしょう。

海外FXのハイレバレッジを活かして透明性の高い環境で取引を行いたいのであれば、迷う必要はありません。ぜひともAxiory(アキシオリー)での口座開設を行ってください。サブ口座としても非常におすすめです。

無料で口座開設(Axiory)

 

Axioryのマイナス点

ボーナスが殆ど無い

Axiory(アキシオリー)ボーナス

正直Axiory(アキシオリー)には、他のFX業者が良く行う入金ボーナスの類はあまりない、年に数回ほど開催される位だと思ってもらった方がいいかと思う。最近で行われたのは上記の画像のお年玉ボーナス、入金額の100%がボーナスとして付与されるというもので、ボーナス上限は3万円です。他にもボーナスを行うこともあるが、入金方法などの縛りがあったりなどで、多少ハードルの高いボーナスが開催される。公式ページでも紹介されているので参考にしてみて頂きたい。他の海外FX業者と比べてしまうと完敗なので、これはデメリットでマイナスな点だと言えると思います。

Axiory(アキシオリー)ボーナス

 

bitwallet使用不可

 

これは地味にめんどくさいというか、他の海外FX業者を利用したことのある方ならご存じかもしれないが、Bitwalletはほとんどの業者で、利用できる入出金手段であり、海外FXをやるトレーダーにとっては絶対に必要と言ってもおかしくないものです。ですので、Bitwalletが利用できないというのは方法が限定されるので、利便性の面で他社と比べてマイナスと言えます。

※Axiory(アキシオリー)ではBitwalletの代わりの手段として、Curfex(カーフェックス)という入出金方法が提供されています。Curfex(カーフェックス)についての記事を書いていますので宜しければご覧下さい。

CHECK
curfex(カーエフェックス)評判・手数料・登録など
Curfex(カーフェックス)とは?評判・手数料など

続きを見る

CHECK
curfex(カーフェックス)登録
Curfex(カーフェックス)の登録方法について|Axioryで使える入金方法

続きを見る

 

証拠金残高のレバレッジ制限が厳しめ

これは他の海外FX業者でも同じことなのですが、

Axiory(アキシオリー)の現在のレバレッジは最大400倍ですが、証拠金残高によってこの最大レバレッジが変更になり、制限がかかります。

制限がかかるとレバレッジがどうなるかというと、約1000万を超えると最大300倍、約2000万を超えると最大200倍です。

この制限は、持っているポジションの含み益によって、証拠金残高が一定水準を超えた段階で即座にレバレッジ制限がかかるので証拠金維持率に注意して下さい。200倍という形に制限されると、他の海外FX業者と比べレバレッジでは劣ってしまいます。少しわかりやすくレバレッジの高い業者と比べた表を作成しました。

 

証拠金 Axiory Gem Forex
~200万 400倍 1000倍
~1000万 500倍
~2000万 300倍
2000万以上 200倍

このような感じでAxiory(アキシオリー)は、証拠金次第でレバレッジは変化するので気を付けて下さい。Axiory(アキシオリー)自体は透明性が売りではあるので、レバレッジが低めなのはそもそも理解ができます。以上が主なマイナス点だ!

 

カスタマーサポートの状況

初心者は物凄く気になるかもしれませんが、Axiory(アキシオリー)は日本人スタッフが在籍しており、日本語によるサポートも問題なく受けることができます。問合せ方法はメールとチャットの2種類で、受付時間は以下の表の通りです。

問い合わせ種類 対応時間
チャット 公式ホームページから
日本時間 月曜から金曜 10:30~23:30
メール jpsupport@axiory.com
日本時間 月曜から金曜 9:00 ~24:00

私は基本的にはチャットの方を利用しますが、まったく問題なく、スタッフの日本語非常に流暢で違和感は感じません。日本人でも安心して利用できる環境が整っています。電話はないのですが、基本的にチャットで問題なく解決しますし、メールも翌営業日には必ず回答が返ってきている現状です。

 

まとめ

最初に伝えた通りで、安全性・透明性ともに海外FX業者のTOPと言っても決して過言ではない、ボーナスなどの寂しさはもちろんあるが、それをカバーして有り余るほどの、Axiory(アキシオリー)は透明性があるので私としては完全におすすめする!迷うことはない直ぐにでも口座開設して欲しい業者と言えます。

Axiory(アキシオリー)の評判

無料で口座開設(Axiory)

 

-Axiory, FX情報, 海外FX業者

© 2021 俺と投資と副業