Axiory 海外FX業者

Axiory(アキシオリー)スプレッド一覧&徹底解説【2021年版】

  1. HOME >
  2. 海外FX業者 >
  3. Axiory >

Axiory(アキシオリー)スプレッド一覧&徹底解説【2021年版】

Axiory(アキシオリー)スプレッド解説

 

本日は私が安全性No1として、かなりおすすめする海外FX業者のAxiory(アキシオリー)のスプレッドについての記事です。ではまずはAxiory(アキシオリー)の会社の概要からです。

 

Axiory(アキシオリー)会社概要

海外FX業者『Axiory(アキシオリー)』は業界最狭水準のスプレッドが人気の業者になります。現在のFXサービスを提供し始めたのは2011年7月から、これまで安定して運営を続けてきており、顧客資金の持ち逃げなどの顧客にとってのマイナスの行為がほとんど聞こえてこない優良海外FX業者といえます。

 

会社名 Axiory Global Ltd.
所在地 金融商品取扱、商品先物取引業
トレーディングシステム提供 etc
設立日 2011年7月

 

 

特徴はざっくり言うと下記です。

  • 業界最高水準の低スプレッド
  • 圧倒的速さの約定スピード
  • 信頼性と安全性が非常に高い業者

 

魅力的なボーナスやレバレッジも400倍程とですが、その分トレーダーの資金の保全やトレード環境に注力している業者にあり、私も出金拒否など聞いたことがありません。有名なFX系YouTuberの方とかでもよく利用されています。

 

CHECK
Axiory(アキシオリー)の評判
FX Axiory(アキシオリー)中学生でもわかる【評判・メリット・デメリット】の解説

続きを見る

 

Axiory(アキシオリー)(公式)

口座開設はコチラ

 

 

Axiory(アキシオリー)のスプレッド

海外FX業者『Axiory(アキシオリー)』は業界最狭水準のスプレッドが人気の業者になります。

 

Axiory(アキシオリー)には2種類の口座タイプ、「スタンダード口座」と「ナノスプレッド口座」が提供されており、それぞれスプレッドが異なる形になります。

口座タイプ

スタンダード口座
→ナノスプレッド口座よりもスプレッドが広いが、取引手数料は無し

ナノスプレッド口座
→スタンダード口座よりもスプレッドが狭いが、取引手数料がかかる

結論からいうとナノスプレッド口座、取引手数料を加味してもスタンダード口座よりも取引コストが安くなることが多い為です。

 

スタンダード口座とナノスプレッド口座のスプレッド

 

スタンダード口座 ナノスプレッド口座
手数料 なし 0.6pips
USDJPY 1.3pips 0.3pips(0.9pips)
EURJPY 1.5pips 0.2pips(0.8pips)
GBPJPY 2.0pips 0.9pips(1.5pips)
AUDJPY 1.9pips 0.9pips(1.5pips)
EURUSD 1.2pips 0.2pips(0.8pips)
GBPUSD 1.6pips 0.4pips(1.0pips)
AUDUSD 1.7pips 0.4pips(1.0pips)

※Axiory(アキシオリー)は変動スプレッド制の為、平均スプレッドを記載。正確なスプレッドはAxiory公式から確認して下さい。

 

こちらの一覧を見てわかる通りで、ナノスプレッド口座の方が、取引手数料(0.6pips)を加味しても、取引コストが安くなります。レバレッジなどは証拠金が低いうちは他の口座とスペックは同じなので、トータルで安い取引コストを希望してAxioryの利用を選んだのであれば、ナノスプレッド口座を開設するべき。

 

ナノスプレッド口座の取引手数料について

Axiory(アキシオリー)のナノスプレッド口座の手数料は1ロットの取引あたり片道で3ドル。
エントリーと決済でそれぞれ手数料が徴収されるので、合計1ロットあたり6ドルの手数料が発生することになります。

 

Axiory(アキシオリー)費用比較

(引用元:アキシオリーのスプレッド

 

 

他海外FX業者比較

 

ナノスプレッド口座比較

Axiory(アキシオリー)のナノスプレッド口座の「スプレッド+取引手数料」の値は、他の海外FX口座と比べると下記のようになります。

 

AXIORY
ナノスプレッド口座
XM
Zero口座
TitanFX
ブレード口座
手数料 0.6pips 1.0pips 0.7pips
USDJPY 0.3pips(0.9pips) 0.1pips(1.1pips) 0.33pips(1.03pips)
EURJPY 0.2pips(0.8pips) 0.6pips(1.6pips) 0.74pips(1.44pips)
GBPJPY 0.9pips(1.5pips) 1.1pips(2.1pips) 1.45pips(2.15pips)
AUDJPY 0.9pips(1.5pips) 1.0pips(2.0pips) 1.12pips(1.82pips)
EURUSD 0.2pips(0.8pips) 0.1pips(1.1pips) 0.20pips(0.9pips)
GBPUSD 0.4pips(1.0pips) 0.6pips(1.6pips) 0.57pips(1.27pips)
AUDUSD 0.4pips(1.0pips) 0.4pips(1.4pips) 0.52pips(1.22pips)

 

Axiory(アキシオリー)のナノスプレッド口座の手数料(スプレッド+取引手数料)は、他の海外FX業者と比べても安い。TitanFXのようなAxioryに並ぶ低スプレッド業者と比較しても遜色ないレベルなことがご理解頂けると思います。

 

業界最狭スプレッド

AXIORYナノスプレッド口座開設はコチラ

低スプレッドならAXIORY

 

 

スタンダード口座比較

Axiory(アキシオリー)は基本的にはナノスプレッド口座を目当てとするトレーダーが多いと思うが『取引手数料が発生しないスタンダード口座のような口座』の中でも、もちろんスプレッドが狭い海外FX業者に入る。

 

AXIORY
スタンダード口座
XM
スタンダード口座
TitanFX
ブレード口座
手数料 なし なし なし
USDJPY 1.3pips 1.6pips 1.33pips
EURJPY 1.5pips 2.6pips 1.74pips
GBPJPY 2.0pips 3.5pips 2.45pips
AUDJPY 1.9pips 3.0pips 2.12pips
EURUSD 1.2pips 1.6pips 1.2pips
GBPUSD 1.6pips 2.3pips 1.57pips
AUDUSD 1.7pips 1.9pips 1.52pips

 

単純にスプレッドだけで見ると、XMのスタンダード口座との差はかなりある(もちろんXMはボーナスなどもあるので一概に比べるのはいけないとは思うが)、低スプレッドで認知のあるTitanFXと比べても接戦ということが分かって頂けると思います。

 

トレードしている時に手数料部分が気になるや、取引手数料の仕組みが分からない、シンプルにトレードしたいなどという人は、スタンダード口座の開設を検討した方がよいとい思います。

 

私自身は、Axiory(アキシオリー)で複数口座開設しています。
ナノスプレッド口座とスタンダード口座の両方を開設して、その都度判断して利用しています。

 

業界最狭スプレッド

AXIORYスタンダード口座開設はコチラ

低スプレッドならAXIORY

 

 

Axioryの通貨・CFDスプレッド一覧

では手数料の安いAxiory(アキシオリー)のナノスプレッド口座の平均スプレッドで見ていきたいと思います。

 

Axiory(アキシオリー)ナノスプレッド口座のスプレッド

 

FX通貨ペア平均スプレッド

通貨ペア 平均スプレッド
USDJPY 0.3pips
EURJPY 0.2pips
GBPJPY 0.9pips
AUDJPY 0.9pips
NZDJPY 0.9pips
EURUSD 0.2pips
AUDCAD 1.1pips
AUDCHF 1.1pips
AUDNZD 1.2pips
AUDSGD 8.6pips
AUDUSD 0.6pips
AUDZAR 122.6pips
CADCHF 1.3pips
CADJPY 0.9pips
CHFHUF 25.1pips
CHFJPY 1.3pips
CHFZAR 144.8pips
EURAUD 1.3pips
EURCAD 1.1pips
EURCHF 0.9pips
EURCZK 18.0pips
EURGBP 0.8pips
EURHUF 7.6pips
EURMXN 123.5pips
EURNOK 30.5pips
EURNZD 2.3pips
EURPLN 13.4pips
EURRUB 2608pips
EURSEK 31.0pips
EURSGD 8.2pips
EURTRY 360.0pips
EURZAR 138.2pips
GBPAUD 1.5pips
GBPCAD 1.9pips
GBPCHF 1.5pips
GBPNZD 1.9pips
GBPSGD 9.8pips
GBPUSD 0.9pips
GBPZAR 161.8pips
NOKSEK 5.9pips
NZDCAD 1.1pips
NZDCHF 1.0pips
NZDSEK 29.7pips
NZDSGD 8.5pips
NZDUSD 0.9pips
SGDJPY 6.1pips
TRYJPY 13.0pips
USDCAD 1.1pips
USDCHF 0.5pips
USDCZK 9.8pips
USDHUF 7.8pips
USDILS 22.5pips
USDMXN 94.6pips
USDNOK 27.3pips
USDPLN 8.1pips
USDRUB 2513pips
USDSEK 22.5pips
USDSGD 8.1pips
USDTRY 160.1pips
USDZAR 129.1pips
ZARJPY 5.5pips

 

 

株価指数CFDの平均スプレッド

ナノスプレッド口座
NIKKEI 8
DOW 6
NSDQ 2
SP 0.7
FTSE 1.6
STOXX50 2.2
DAX 1.3
CAC 1.8
ASX 5.2
HK50 6.1

 

 

エネルギーCFDの平均スプレッド

銘柄 ナノスプレッド口座
CL 0.6
CL.i 0.4
BRENT 0.5
BRENT.i 0.5
NGAS 1.4

 

 

貴金属CFDの平均スプレッド

銘柄 ナノスプレッド口座
9.9
5.5
パラジウム 269
プラチナ 105.6

 

Axiory(アキシオリー)スタンダード口座のスプレッド

 

FX通貨ペア平均スプレッド

 

通貨ペア 平均スプレッド
USDJPY 1.3pips
EURJPY 1.5pips
GBPJPY 2.0pips
AUDJPY 1.9pips
NZDJPY 2.0pips
EURUSD 1.2pip
AUDCAD 2.1pips
AUDCHF 2.1pips
AUDNZD 2.2pips
AUDSGD 9.6pips
AUDUSD 1.7pips
AUDZAR 132.6pips
CADCHF 2.3pips
CADJPY 1.9pips
CHFHUF 28.1pips
CHFJPY 2.3pips
CHFZAR 150.8pips
EURAUD 2.3pips
EURCAD 2.1pips
EURCHF 1.9pips
EURCZK 20.0pips
EURGBP 1.8pips
EURHUF 8.6pips
EURMXN 125.5pips
EURNOK 40.5pips
EURNZD 3.3pips
EURPLN 15.4pips
EURRUB 2708pips
EURSEK 41.0pips
EURSGD 9.2pips
EURTRY 380.0pips
EURZAR 148.2pips
GBPAUD 2.5pips
GBPCAD 2.9pips
GBPCHF 2.5pips
GBPNZD 2.9pips
GBPSGD 10.8pips
GBPUSD 1.6pips
GBPZAR 170.8pips
NOKSEK 6.9pips
NZDCAD 2.1pips
NZDCHF 2.0pips
NZDSEK 31.7pips
NZDSGD 9.5pips
NZDUSD 1.9pips
SGDJPY 7.1pips
TRYJPY 15.0pips
USDCAD 2.1pips
USDCHF 1.5pips
USDCZK 10.8pips
USDHUF 8.8pips
USDILS 23.5pips
USDMXN 100.6pips
USDNOK 29.3pips
USDPLN 9.1pips
USDRUB 2553pips
USDSEK 24.5pips
USDSGD 9.1pips
USDTRY 162.1pips
USDZAR 135.1pips
ZARJPY 6.5pips

 

 

株価指数CFDの平均スプレッド

ナノスプレッド口座
NIKKEI 9
DOW 7
NSDQ 2.1
SP 0.8
FTSE 1.8
STOXX50 2.4
DAX 1.4
CAC 2
ASX 5.6
HK50 6.4

 

 

エネルギーCFDの平均スプレッド

銘柄 ナノスプレッド口座
CL 0.6
CL.i 0.4
BRENT 0.5
BRENT.i 0.5
NGAS 1.4

※エネルギーCFDのスプレッドは、スタンダード口座・ナノスプレッド口座ともに同じ形になっています。

 

貴金属CFDの平均スプレッド

銘柄 ナノスプレッド口座
11.9
7.5
パラジウム 269
プラチナ 105.6

※パラジウムとプラチナはスタンダード口座とナノスプレッド口座は同じ形になっています。

 

 

Q&A

AXIORYのスプレッドは変動制?

変動制です。

 

米ドル円のスプレッドはどの程度か?

平常時は、スタンダード口座は1.1〜1.3pips、ナノスプレッド口座は0.2〜0.5pipsとなります。

 

取引手数料はどの程度か?

AXIORY(アキシオリー)では、ナノスプレッド口座は1ロット(10万通貨)あたり片道3ドルの取引手数料となります。スタンダード口座は、取引手数料無料となります。

 

スプレッドが拡大するタイミングは?

早朝・経済指標発表時となります。特に早朝のナノスプレッドは大きく広がりますのでご注意下さい。

 

まとめ

ポイント

  • Axioryのスプレッドは狭めでおすすめ
  • ナノスプレッド口座がトータル手数料が低い
  • 早朝が最もスプレッドが拡大する
  • ナノスプレッド口座の方が早朝のスプレッド変動が激しい

 

AXIORY(アキシオリー)は、海外FX業者の中でも透明性と安全性に優れており、安心して取引できる優良業者です。実際には私はかなり愛用しており、問題もこれといって起きていません。

 

取引形態には、ディーラーが一切介入しないNDD方式を採用している。また顧客資金と業者資金は明確に分別管理されています。もしAXIORYが破綻しても第三者監査機関によって顧客資金は全額返還されるという状態にしている位の優良業者です。

 

「最大レバレッジは400倍と少々低め」「ボーナス・キャンペーンに消極的」という欠点はありますが、堅実・戦略的にトレードをする中上級者にはおすすめの業者ですよ。

 

この記事ではスプレッドをメインとした記事にしていますが、スプレッドにおいても海外業者の中でもかなり、狭いことで有名な業者になりますので、手数料を控えめにしたいというトレーダーはAxiory(アキシオリー)を是非おすすめします。

 

レバレッジが400倍やボーナスがあまりないという面はありますが、トータルで言えばもっとも重要な、透明性と安全性が優れているのでスプレッドに限らずAxiory(アキシオリー)は開設すべき海外FX業者としておすすめできます。

 

業界最狭スプレッド

AXIORY口座開設はコチラ

低スプレッドならAXIORY

 

CHECK
Axiory(アキシオリー)の評判
FX Axiory(アキシオリー)中学生でもわかる【評判・メリット・デメリット】の解説

続きを見る

CHECK
【MT4】ロット自動調整エントリーツール
有名FX系YouTuberも使用するロット計算ツール『【MT4】ロット自動調整エントリーツール T_M_Optimize』を使ってみた!

続きを見る

-Axiory, 海外FX業者

© 2021 俺と投資と副業