FX情報

Curfex(カーフェックス)の登録方法について|Axioryで使える入金方法

  1. HOME >
  2. FX情報 >

Curfex(カーフェックス)の登録方法について|Axioryで使える入金方法

curfex(カーフェックス)登録

Axioryの入金方法でCurfex(カーフェックス)の選択肢しかない(2021年4月VISAが使えない状況)人も初心者では多いと思うので本日はCurfex(カーフェックス)の登録方法を説明したいと思っている。Curfex(カーフェックス)については手数料や評判なども含め別に記事を書いているのでそちらを参考にしてほしいです。(※記事下にリンクを張っておきます)

Curfex(カーフェックス)登録に必要な物

Curfex(カーフェックス)に登録する際に必須で必要となるのは下記です。下記がないと登録できませんので用意してから始めて下さい。

  • スマートフォン(QRコード読み取れる機能必須)
  • マイナンバーカード or マイナンバー通知書
  • 免許証など

Curfex(カーフェックス)登録手順

登録手順は大枠下記の通り

curfex(カーフェックス)登録

 

今回はAxiory(アキシオリー)から登録を想定しての記事になるので、そこが分かりやすいように記載しますね。

①Axiory管理画面へログイン

Axiory(アキシオリー)のマイページにログインし、入金ページを開く、入金したい口座の『入金ボタン』をクリック

下記のページが出るので、『国内銀行送金 by Curfex』をクリック

curfex(カーフェックス)登録|Axioryから登録Ver

Axioryからメールが届くのでメール内の『Curfex申し込みサイトに進むをクリック』をクリック

curfex(カーフェックス)登録|Axioryから登録Ver

②Curfexへメールアドレス登録など

①番が完了するといよいよCurfex(カーフェックス)への登録です。①番の工程が完了後下記のサイトに飛びます。

会員登録画面に飛ぶので、個人の人は『個人アカウント』、法人は『法人アカウント』を選択する。居住国はそのままで大丈夫です。そして『次へ』をクリック。

curfex(カーフェックス)登録

次へを押すと『メールアドレス』と』パスワード』を入力しチェックを入れると登録ボタンが押せるのでクリックします。

curfex(カーフェックス)登録

③登録開始

②ぼ工程が完了するとメールが送られてくるので登録したメールを確認しよう。最初に届くのは『認証メール』が届きます。『Emailを認証する』クリックして認証を完了させて下さい。

curfex(カーフェックス)登録

認証が完了すると必要資料のアップロード依頼のメールが来ます。

※注意ですが、ここからは断然スマートフォンでやる方が効率がいいしやり易いです。スマートフォンでQRコードを読み取って必要書類をアップロードして下さい。

curfex(カーフェックス)登録

アップロードする書類は人それぞれなので、選択して決めて進めて下さい。

基本的には『マイナンバー』撮影⇒『自分の顔の撮影』⇒『免許証』の撮影で完了です。

④登録完了メール

③までの工程が完了し、撮影してアップロードした資料などに問題がなければ1,2時間ほどで、下記のような登録完了のメールが送られてきます。

curfex(カーフェックス)登録

⑤Axioryへの入金方法

上記の状態になれば、あとは送られてきた銀行口座のどれかに、自分の資金が入っている銀行口座から振り込みの処理を行うだけです。指定の口座は『みずほ銀行』『楽天銀行』『paypay銀行』の3つのどれかが指定されていますので、お好きな口座に振り込んでください。注意点は、振り込み人のところに自分の口座番号を入れて送るという点です。これを忘れると反映までにかなりの時間がかかるようです。

まとめ

AxioryからのCurfex(カーフェックス)の登録方法を解説してみました。指定口座への振り込み完了からは、だいたい2時間ほどで反映されました。ですがこれは平日の銀行が開いている時間で試した結果です。振り込みに使用した自身の銀行がお休みの場合や、Curfex(カーフェックス)が休みだった場合などは休日明けの朝の10時位に反映になりましたので、入金タイミングなどはお気を付けください。

CHECK
curfex(カーエフェックス)評判・手数料・登録など
Curfex(カーフェックス)とは?評判・手数料など

続きを見る

-FX情報

© 2021 俺と投資と副業