投資で稼ぐ 投資全般 株取引

楽天証券を利用したら他の証券会社にはできない驚愕メリットだらけでポイント獲得がヤバイ!

  1. HOME >
  2. 投資で稼ぐ >

楽天証券を利用したら他の証券会社にはできない驚愕メリットだらけでポイント獲得がヤバイ!

楽天証券の利用メリット

 

以前、投資を始めるにあたって、おすすめの証券口座として楽天証券を勧める下記の記事を書きました。

 

 

CHECK
楽天証券
開設しないとお金持ちになれない!楽天証券を私がおすすめする理由を解説

続きを見る

 

 

今回は楽天証券を利用したい際に、楽天証券の細かなメリット部分や、楽天経済圏の効果によるメリットを詳細に説明して行きたいと思います。

 

 

私のおすすめNo.1証券会社

楽天証券の口座開設はコチラ

楽天サービスを利用するならなおさら楽天証券

 

 

楽天証券の利用メリット

楽天証券の利用メリット詳細

 

 

ではでは、実際に楽天証券を利用すると他の証券会社では得ることが出来ないメリット面を解説して行きますね。

 

 

入出金の手数料が無料

入出金手数料(楽天証券)

 

本来通常であれば上記の画像のように取引における、入金と出金には手数料を払うことが多いです。

 

 

しかし、楽天証券であれば下記の提携銀行でリアルタイム入金をすることによって入金手数料が無料&出金手数料も無料になります。これらの手数料は楽天証券が負担してくれる形になり、投資資金の移動においてコストが発生しないということになります。

 

 

※下記の提携銀行のネットバンキングの契約が必要です。

  • 楽天銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行
  • セブン銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 関西みらい銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • 広島銀行

 

 

ポイントでお得

手数料がポイントバック(楽天証券)

 

楽天証券であれば、取引手数料の1~2%がポイントバックされる仕組みになっています。その為、取引手数料が大きくなればなるほど、ポイントバック額が大きくなるという事になります。

 

 

他の証券会社にはポイントバックということが無いので、ここは楽天証券の強みではあります。

 

 

クレジットカードで投資信託ができる

ここも他の証券会社にはないメリットになるかと思いますが、まず全部が全部クレジットカード払いで投資が出来る訳じゃないので勘違いしないで欲しいのですが…

 

 

クレジットカード払いでポイントバック(楽天証券)

 

 

クレジットカード払い出来るのは、投資信託の積立になります。楽天カードなどで投資信託の積立を設定することによって年間でかなりのポイントをGETすることが可能です。

 

 

めちゃくちゃ安全な投資信託を選択し、買っては売るを繰り返せばポイント分の利益を上げることが可能です。毎月の投資資金次第ですが、下記のようなポイントをほぼタダ取り可能です。

 

  • 毎月3万円×1%=300円分の楽天ポイント(年間3600円分の楽天ポイントGET)
  • 毎月5万円×1%=500円分の楽天ポイント(年間6000円分の楽天ポイントGET)
  • 毎月7万円×1%=700円分の楽天ポイント(年間8400円分の楽天ポイントGET)

 

「めちゃくちゃ安全な投資信託って?」と思われた方もいるかと思いますので、少しだけ解説ですが、

 

 

ポイント

国内債券中心の投資信託

 

上記になります。商品名を言うのであれば『eMAXIS Slim 国内債券インデックス』などになります。日本国債は殆ど値動きがないので、非常に安全です。

 

 

eMAXIS Slim 国内債券インデックスであれば直近で‐1%になったりすることも少ない為、クレジットカードで積み立てを行い、1,2か月したら売却をするなどで、ポイント分だけタダでもらうという感じです。

 

 

※もちろん多少のリスクはあるので、ポイントタダ取りをお約束するものでは決してありません。

 

 

楽天証券利用でスーパーポイントアッププログラム(SPU)の倍率がアップ

楽天経済圏という言葉をよく聞くと思いますが、スーパーポイントアッププログラム(SPU)は楽天系の様々なサービスを利用することによってポイントの還元率が上昇していくプログラムのことを指しています。

 

 

楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)

 

 

楽天証券を利用すると、楽天市場での購入した際のポイント還元率が+1倍となります。クレジットカード1%分のポイントが得られると思って下さい。

 

 

楽天証券スーパーポイントアッププログラム(SPU)

 

 

楽天証券を利用すると+1倍ですが、その他にも楽天系のサービスは幅広くあるのでポイント還元率が異様に高い人も存在しますし、楽天は本当にポイントが貯まるのでぜひ上手く利用してみて下さい。

 

 

マネーブリッジ(楽天証券×楽天銀行)金利アップ

『マネーブリッジ』とは、楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させることで利用が可能になる各種サービス・機能の総称の事を指します。まず何と言ってもマネーブリッジで得られる最大のメリットですが、楽天銀行の金利が5倍になることでしょう。

 

 

楽天証券マネーブリッジ

 

 

紐づけることで、楽天銀行の普通預金に優遇金利が適用されて0.1%に上がります。これは大手メガバンクの普通預金の金利と比べて驚異的な差です。

 

 

楽天銀行の金利がアップ

 

 

金利優遇以外にも、マネーブリッジにおけるメリットとしては、下記のようなサービスが受けられる。

 

  • ハッピープログラム
  • 自動入出金
  • 残高表示サービス
  • 投資あんしんサービス
  • らくらく入出金

 

 

メリットはメリットなのだが、ポイントがもらえるようなメリットで言うと『ハッピープログラム』だけなので、そこだけ簡単に説明しますね。

 

ハッピープログラム

楽天証券での取引に応じて、楽天銀行のハッピープログラムを通じて楽天ポイントやレベルが付与されます。受け取った楽天ポイントは、楽天市場やトラベルでのお買い物に使え、たまったレベルと銀行の残高により楽天銀行のATM手数料無料回数アップなどの特典も得られます。

 

 

まとめ

今回は楽天証券を利用することによって得られるメリットの詳細部分を記事にしてみました。全てではないですが、重要なメリットと楽天でのポイント面でのメリット部分を書きましたが、他の証券会社にはないメリットが凄く多いということを理解頂けたかと思います。

 

①入出金における手数料は一切かからない

 

②取引手数料の1~2%のポイントを得ることが出来る

 

③スーパーポイントアッププログラム(SPU)でクレジットカードの還元率が1%アップ!

 

④投資信託をクレジットカードで積み立て可能!積立額の1%のポイントが得られる

 

⑤マネーブリッジ(楽天証券×楽天銀行)で普通預金の金利が0.1%(5倍)になる

 

 

これ以外にも細かなメリットは数多くあるのですが、ポイントや実際の取引における目立ったメリットを今回は纏めてみました。私自身楽天をよく利用していますが、楽天経済圏を利用することによって驚くほどポイントが貯まったりします。

 

もちろん貯まったポイントを投資に回すこともできるのでこのようなメリットを享受できるのは楽天証券のみと言えるでしょう!楽天証券の口座をまだ持っていない方は直ぐに開設することをおすすめします。

 

 

私のおすすめNo.1証券会社

楽天証券の口座開設はコチラ

楽天サービスを利用するならなおさら楽天証券

 

CHECK
楽天証券
開設しないとお金持ちになれない!楽天証券を私がおすすめする理由を解説

続きを見る

CHECK
ウェルスナビ(WealthNavi)の運用結果
運用全自動のウェルスナビで投資運用してみた!実績公開とメリット・デメリットを解説

続きを見る

-投資で稼ぐ, 投資全般, 株取引

© 2021 俺と投資と副業