投資全般 株取引

初心者でもわかるSBI証券の口座開設方法

  1. HOME >
  2. 投資全般 >

初心者でもわかるSBI証券の口座開設方法

デスクワークイメージ

SBI証券ついて

初心者は取り合えずSBI証券の口座を作ってまずは株式投資などを始めるでなにも問題ないです。取り合ず大手で!という感覚でいいし、慣れてくれば他の証券会社の違いなども含めてわかってくると思うので、その時に変更するなり知れば問題ない。自分はもう10年以上SBIを使用しているが、これと言って問題が起きたことはない。なので安心して始めてもらえる証券会社だと思っている。

 

SBI証券で口座を開設するのに必要なもの

まず必要な書類は主に下記だ、ちょっと初心者の人は???となるかもしれないが、振り込みや出金に必要な銀行口座、本人を確認できる書類、少し用意できる物によって違うのだが、これだけ用意しておけば問題ないというのは、マイナンバーカードもしくはマイナンバー通知カード(どちらかでいい)、あとは免許証もしくは保険証などがあればほとんど問題ない。個人事業主や法人での登録はまた別になるので、ここでは個人が登録する際の書類について話しています。

  • 振込先金融機関口座……銀行口座
  • 個人番号記載書類……本人確認書類
  • マイナンバーカード……必要なし
  • マイナンバー通知カード……写真ありの場合1種類(運転免許証、住民基本台帳カード=写真付き=、在留カード、特別永住者証明書など)
  • 写真なしの場合2種類(各種健康保険証、印鑑登録証明書、住民票)

 

SBI証券口座開設手順

まずは口座開設をSBI証券の公式サイト上から申し込む。公式サイト上にある「口座開設はこちら」のボタンを押して、入力画面に進もう。

下記の口座開設はこちらをクリック

SBI証券TOPページPC版

クリック後下記のページに移行

メールアドレスを入力し、メール送信ボタンをクリック!

SBIメールアドレス登録画面

 

登録したメールアドレスに認証コードが届くのでそのコードを入力し次へをクリック

SBI認証コード画面

 

下記のように個人情報登録画面になるので

SBI個人情報登録画面

ここはどんどん個人情報を入力して行ってください。ご自身の名前や住所などを入力していきます。

途中で特定口座を開くかどうかの選択肢が出てくるのですが、ここは初心者は絶対に『SBI証券に任せる』(特定口座 源泉徴収あり)を選んで下さい!のちのち分かりますが非常に便利です。自分の代わりに証券会社が確定申告(納税作業)を代行してくれますので。

NISAの選択という項目も出てきます。「NISA」や「つみたてNISA」の口座を選ぶというやつですが、どちらも、利益が一定額まで非課税になる口座というやつです。ただ、まだ良くわからない人もいるとは思うので、後からでも開設できますし、よく分からなければ、とりあえず『申し込まない』で全然問題ないです。

口座開設画面001

住信SBIネット銀行は正直どちらでも構わないです!『申し込む』とキャンペーンの対象になったりなどがあることもあるようですが、他の銀行口座を持っていれば問題なく始められますので、ここではネット系銀行1社は持っておきたいな!などの希望がなければ申し込まなくて大丈夫です。

SBI証券Tポイントサービスというのは、Tポイントで投資信託が買えたり、取引に応じてTポイントが貯まったりするので、T会員でよくTポイントを使っているなどあれば申し込むでいいのではと思います!(Tカード番号は必須で必要となります)

口座開設画面002

 

続いて規約の画面です。PDFを開いて確認後、チェックを入れて(チェック項目の数は、申し込んだサービスの数によって違います。一応一通り申し込んだ前提の画面です。)。最後に『同意する』をクリック!特に注意するところはないのでサクサクやっちゃってください!

SBI規約画面1

SBI規約画面2

SBI規約画面3

 

入力内容の確認画面になりますので、間違いがないか確認を行い問題なければ『口座開設方法の選択へ』をクリック!

SBI入力確認画面

 

口座開設方法で、ネットか郵送のどちらかを選択しなければなりません。早く取引を始めたいなら『ネットで口座開設』一択です。郵送は時間もかかるし大変なのでお勧めしませんし私も郵送でやったことはないので、ここではネットでの開設のみの説明とさせて頂きます。ネットで開設を選択し『申し込む』をクリックします。

SBI開設方法選択画面

 

口座開設申込はまずこれで完了です。この後本人確認などはあります。
ユーザネームやログインパスワードは、この後必ず必要になるので、『ファイルで保存』または『印刷して保存』で必ずわかる場所に保管をしておきましょう!無くすとかなり手間がかかります。保存完了したら『次へ』をクリック!

SBIパスワード画面

 

もうすぐ終わります頑張って!

引き続き、本人確認書類の提出を行っていきます。本人確認画面が表示されますので、先程保存してもらった『ユーザーネーム』と『ログインパスワード』を入力し、『ログイン』をクリックしてログインして下さい!

 

SBI本人確認画面1

 

本人確認書類の提出をクリック!

SBI本人確認画面2

 

提出書類や提出方法を選びましょう。というよりはご自身が所持している方を選べ大丈夫です。『マイナンバーカード』がの方が楽なので持っていればこちらがおススメです。『通知カード』は、ちょっとめんどいのですが、運転免許証など本人確認書類の提出が必要になりますのでその分だけマイナンバーカードよりも手間がかかります。最後に本人確認方法としてご自身の顔の撮影をするとを選択し、今回は、『自分の顔をその場で撮影』を選びます。スマホで撮影する形です。(下の図のQRコードで撮影を行えます)完了したら、『次へ』をクリック!

SBI本人確認画面3

 

SBI本人確認画面4

 

以上で申し込みは全て完了です!お疲れ様でした。後は審査が通れば直ぐにでも株式の取引が開始できる形になります。投資という世界への1歩を踏み出しましょう!

 

まずは余裕資金で興味のある企業などの株を購入してみましょう!

 

[/st-mybox]

Twitterもやっていますのでよかったらフォローお願いします!INした際などは先出でツィートしてます!

Twitterアカウント

KOU@サラリーマンFXサバイバー
https://twitter.com/maxkorosuke

-投資全般, 株取引

© 2021 俺と投資と副業